グアムのオプショナルツアー予約&観光旅行情報

グアム

グアムの基本情報を一覧から探せます。
文化・歴史は、現在 3件 登録されています。

歴史

文化・歴史

グアム島に人が住み着いたのは紀元前2000年前頃。 マレーシア、インドネシア、フィリピンなどの東南アジアから海を渡ってきた人々が定住したのが最初だと言われています。 しかし、グアム島民の約半数を占めるチャモロ人の先祖である古代チャモロ人に関しては、歴史的な解明が十分になされておらず、不明な部分が多く残っています。グアムが世界史に初めて登場したのは1521年。世界一周航路を目指していたマゼランがグアム島を発見したことで、その存在がヨーロッパに知られることとなりました。以後、各国によるグアムの統治が始まります。1944年アメリカ軍が奪還、1950年にアメリカ自治属領(準州)となり、今日に至ります。
【年表】
1565年:スペインがグアムの領有を宣言。以後約300年に渡りスペインの統治が続く。
1898年:米西戦争にスペインが敗れたためグアムを米国に譲渡、米国統治下となる。
1941年:太平洋戦争勃発とともに日本軍が進攻し、米国統治から日本統治に変わる。
1944年:アメリカ軍が奪還。
1950年:アメリカ自治属領(準州)となり、今日に至る。

[ 【歴史】 詳細ページへ ]

宗教

文化・歴史

17世紀、スペインのイエズス会宣教師サン・ビトレスによってカトリック教がもたらされたという歴史を経て、現在は島の住民の約75%が熱心なカトリック教の信者だと言われています。各コミュニティ(村)には、必ず教会があり、人々の生活の基盤となっています。各村の守護聖人を記念するお祭り(フィエスタ)が村ごとに行われています。

[ 【宗教】 詳細ページへ ]

言語

文化・歴史

公用語は英語とチャモロ語。(主に英語)
【チャモロ語】
チャモロ語とは、古代チャモロ語にスペイン語・フィリピンのタガログ語・英語等がミックスされた言語です。ただし、グアム島内には日本語が通じる人も多く、食事・買物ではほとんど不自由しません。

【簡単チャモロ語講座!】

チャモロ語 英語 日本語
Si Yu'os Ma'ase.
シ ジュ ウ ス マアシィ
Thank you. ありがとう
Hafa A dai.
ハファ デイ
Hello. こんにちは
Buenas Dias
ブエナス ディアス
Good Morning. おはようございます
Adios.
アディオス
Farewell. さようなら
Buenas Nochis
ブエナス ノチェス
Good night. おやすみなさい
Hafa Tatatmanu Hao?
ハファ タッタマヌ ハオ
How are you? 元気ですか?
Put Fabot.
プット ファボッ
Please. どうぞ

[ 【言語】 詳細ページへ ]

アプラダイブ・マリンスポーツ

「基本情報」内検索

グアムの基礎情報

気候:亜熱帯気候(常夏アイランド)
日本との時差:+1時間
日本からのフライト時間:約3時間半
通貨:ドル
公用語:英語
繁華街:タモン(プレジャーアイランド)

  • ウェスティンスターライトバーベキュー

  • パラダイスアクア

  • レオパレスリゾートカントリークラブ

  • オンワードビーチリゾート

  • オリーブスパリゾート

  • ジョーズジェットスキー

AI love Guam グアムのこと
AIが答えるよ

↑

  • グアム・サイパン・パラオ専門店

    ミクロネシア地域専門のランドオペレーターとして
    年間20万人以上の取扱い(2017年実績)

  • お得なオプショナルツアー予約

    アクティビティ・観光・グルメなど
    豊富なツアーから探せます!WEB割も!

  • 現地ツアーデスクがサポート

    グアム・サイパンにツアーデスク(コンチャ/JTB/PMT)あり
    パラオに提携ツアーデスクあり

Copyright © Pacific Micronesia Tours. All rights reserved.