グアムのオプショナルツアー予約&観光旅行情報

【情報随時更新中】グアム現地の最新コロナ対策情報まとめ

グアム旅行をご検討されているみなさまが安心してグアム旅行を楽しんでいただけるために、現地の最新情報および各施設の感染対策情報を本ページではご案内いたします。

*現地の各営業所から収集した最新情報をご案内しています。情報は随時更新をしています。

  1. グアム国内最新情報
  2. 各施設別の感染対策状況

グアム国内最新情報

最新の感染状況について

これまでの感染者情報:354人(7月31日現在)
これまでの死亡者数:5人(7月31日現在)
最新の感染状況の確認はこちら

グアム政府による経済再開に向けた取り組み

7月1日から日本、韓国、台湾からのグアムへの訪問者受け入れ再開と通達がでておりましたが、グアムでも2次感染者が増え始め、観光客の受け入れは現在延期となっております(7月6日現在)

経済活動の再開に関しては4段階のステージを設けて段階的に業種ごとに経済活動を再開することを示しています。


各ステージの名称はPCOR1〜4(Pandemic Condition Of Readiness)となっており、経済活動の最高制限がPCOR1で以前のような全く制限がない状態がPCOR4という4段階です。
現時点(2020年7月20日現在)では、PCOR3となっております。


グアム政府観光局作成ビデオメッセージ「共にいる時間をくれるときよ」

各施設別の感染対策状況

グアム国際空港内の対応について

空港到着時
空港施設内ではマスクの着用が必要(到着客含め)。

空港内
チェックインカウンター:各航空会社のチェックインカウンターには飛沫防止用のアクリル板が設置。


TPMカウンター:出社時に全スタッフの体調確認。カウンターに飛沫防止用のボードを設置し、アルコール消毒。


情報元および写真:現地TPM空港スタッフ

各ホテルの対応について

デュシタニグアムリゾート
お客様同士のソーシャルディスタンスに配慮して一列で間隔を空けて並ぶように床にステッカーを貼ってご案内。フロントデスクカウンターはお客様とマスクを着用したスタッフとの間にアクリル板を設置して飛沫感染防止。

ウェスティンリゾートグアム
ロビー到着時、一旦立ち止まってサーモセンサーで検温。フロントなどのカウンターにはアクリル板を設置して飛沫防止。

シェラトンラグーナグアムリゾート
入館時に検温。ロビーには消毒液を設置し、入館時の感染防止。

グアムリーフホテル
入館時にスタッフが検温。フロントではソーシャルディスタンスのマークに合わせて間隔を空けて整列。

デュシットビーチリゾート(旧アウトリガー・ビーチ・リゾート)
入館時に健康状態を確認するサイン設置とスタッフによる検温。フロントデスクのカウンターには飛沫防止のビニールを設置。


オンワードビーチリゾート
入口ロビーにサーモセンサーを設置して検温。フロントデスクでの飛沫防止。

ホテルニッコーグアム
ロビー到着時にサーモセンサーで検温。フロントデスクにはアクリル板を設置して飛沫防止。

ハイアットリージェンシーグアム
入館前にスタッフによる検温。フロントデスクにはアクリル板を設置して飛沫防止。

ヒルトングアムリゾート&スパ
入館時の検温。フロントデスクにはアクリル板を設置して飛沫防止。


その他各ホテルの最新感染対策情報はグアム政府観光局ページよりご確認いただけます。
ページはこちら

グアム各ホテルから観光客の皆さまへ向けた予防対策のお知らせ&メッセージビデオ
KENプレミアムホテルグループの以下6ホテルからのメッセージビデオです。
(ザ・ツバキ・タワー/ホテルニッコーグアム/ハイアットリージェンシーグアム/PICグアム/ヒルトングアムリゾート&スパ/シェラトンラグーナグアムリゾート)

デュシタニグアムリゾートからCovid-19予防対策のお知らせ


デュシットビーチリゾートグアムからCovid-19予防対策のお知らせ
(旧アウトリガー・ビーチ・リゾート)

レストランおよび施設での感染対策について(2020年6月19日更新)

現在グアムのレストランでは、グアム政府発表の行政命令による下記営業ガイドラインに沿った営業をする旨の申請をし、許可を得たレストランが営業中。

【営業ガイドライン】
*各店舗には指定された人数のみ入店可能(レストラン入口に掲示あり)現在、通常の75%に制限
*入店時の体温検査
*レストランではお客様が使ったテーブルや椅子の毎度消毒
*バイキング形式の場合、レストランの係員が取り分け
*洗面所の毎一時間の徹底清掃
*6名以上の団体での入店不可
*レストランにバーカウンターがある場合着席不可
*外に座席がある場合は、そちらの利用をお勧めしています
*マスク着用必須(食事時以外)

情報元:現地TPMスタッフ
7月1日から日本、韓国、台湾からのグアムへの訪問者受け入れ再開と通達がでておりましたが、グアムでも二次感染者が増え始め、観光客の受け入れは現在延期となっております。

※上記情報の最終更新は2020/07/31です。

アウトリガー ナヴァサナスパ

↑

  • グアム・サイパン・パラオ専門店

    ミクロネシア地域専門のランドオペレーターとして
    年間18万人以上の取扱い(2019年実績)

  • ホテル・オプショナルツアーがお得

    ホテル・アクティビティ・観光・グルメ etc.
    現地体験のさまざまな予約ができます!

  • 現地ツアーデスクがサポート

    グアム・サイパンにツアーデスク(コンチャ/JTB/PMT)あり
    パラオに提携ツアーデスクあり

Copyright © Pacific Micronesia Tours. All rights reserved.

コラム(コンチャWEB)

とっておき体験やグルメが見つかる

ホテル予約(ココ夏ッ通信)

ホテルにプラスアルファでお得

AIチャット(ココ夏ッ通信)

観光情報やツアーについてAIが回答