パラオのオプショナルツアー予約&観光旅行情報

パラオの基本情報 パラオ

海に出るための許可証

 

パラオでは、無人島への上陸やシュノーケル・釣りなどをする際に、コロール州及びその他各州政府が発行する各種許可証の携行が義務付けられており、その収益により、無人島の維持管理やシュノーケルポイントのボート係留ブイの設置、観光資源の保護が図られています。
各種許可証は、オプショナルツアーを販売する各社が窓口となり発行します。
海のオプショナルツアーに参加する際には、必ず参加者各人毎に許可証を購入し、忘れずに携行してください。(携行していない場合には、反則金:$250を徴収されますのでご注意ください。)

【コロール州発行の各種許可証】
●ロックアイランド許可証:$50 ・・・ 10日間有効、5歳以下は不要
●ジェリーフィッシュレイク許可証:$100 ・・・ 10日間有効、5歳以下は不要
●フィッシング許可証:$20 ・・・ 1ヶ月間有効、12歳以下は不要


※許可証が必要となるオプショナルツアーをお申込みの場合には、パラオ現地到着後にオプショナルツアー催行会社もしくはその代理業者から購入に関するご案内があります。
※各種許可証は、有効期間内であれば何度でも使用可能です。
※ロックアイランド許可証を購入後、48時間以内であれば追加料金$75にてジェリーフィッシュレイク許可証を購入することが可能です。但し、その場合にはご自身にてコロール州政府のオフィスにて手続きが必要となります。(オプショナルツアーを販売する各社では対応できません。)
フィッシングを行うオプショナルツアーに参加される場合、ロックアイランド許可証またはジェリーフィッシュレイク許可証に加えて別途フィッシング許可証が必要となります。また、12歳以下のお子様がフィッシングを行うオプショナルツアーに参加される場合には、年齢証明が必要になりますので、パスポートの写しなどを持参してください。
サーフィンツアーに参加される場合には、サーフポイントにより上記以外の許可証が必要となることがあります。詳細はパラオ現地にてご確認ください。

[ パラオの基本情報 ] 

パラオの観光・オプショナルツアーはこちら

現地でのフリータイムを利用してアクティビティ・体験にチャレンジしてみませんか?マリンスポーツ、観光、トレッキング、ディナーショー、エステ、ゴルフなど、豊富ツアーを掲載中。

オプショナルツアーを探す

「基本情報」内検索

パラオの基礎情報

世界遺産:南ラグーンとロックアイランド
気候:海洋熱帯気候(常夏アイランド)
日本との時差:なし
日本からのフライト時間(直行便):約4時間半
通貨:ドル
公用語:英語
繁華街:コロール島

  • パラオ土産

  • パラオガイドブック

↑

  • グアム・サイパン・パラオ専門店

    ミクロネシア地域専門のランドオペレーターとして
    年間20万人以上の取扱い(2017年実績)

  • お得なオプショナルツアー予約

    アクティビティ・観光・グルメなど
    豊富なツアーから探せます!WEB割も!

  • 現地ツアーデスクがサポート

    グアム・サイパンにツアーデスク(コンチャ/JTB/PMT)あり
    パラオに提携ツアーデスクあり

Copyright © Pacific Micronesia Tours. All rights reserved.